読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

喧嘩して歌って踊る映画みました

それって本当は頭の中でそれぞれが想像すべき幻想シーンじゃん…
みたいなところが何回かあって、試されているのかと勝手に思った。

まるで「星空の中でダンスしているような」「そらにも飛び上がってしまいそうな」「彼にしかスポットライトが当たっていないかのような」
舞台だとスモークが出たらそれは雲のうえで、雲のうえということはイコール死後の世界かもしれなくて、

映画しかできないことをバーンとやっていただけるのは素晴らしいことだ
でも最近おおっと思うものは自分が+アルファ〜で想像したものかもしれない。
かたよってるなあ

サントラとても良いです